国際結婚のきっかけは、実はこんなにもある

international-couple

国際結婚したカップルを見ると、どうやってどこで出会ったの?と思う人がたくさんいると思います。

確かに出会いがなければ国際恋愛にも発展しないし、国際結婚までいかないです。

 

街でよく見かける日本人と外国人のカップルはどこで出会ったかのきっかけですが、それについてはここでまとめていきます。

スポンサーリンク

国際結婚のきっかけの一つは旅先で出会う

 

よくある旅先で結婚のきっかけになるパターンです。

いかにも旅行者のようにして歩いていれば、誰かに話しかけられることがあります。

とくに女性の場合、現地にいる男性が話しかけてきてくれることもよくあって、そこで意気投合して恋に落ちるパターンがたまにあります。そこから国際結婚に発展したというって話です。

ただ、ナンパで話しかけてくる相手も多くいます。大抵は遊び目的で。

彼らは甘い表現を恥ずかしがらずに言えます。

例えば、「可愛いねー」「キレイだねー」「キミみたいな美人は一人だと危ないからエスコートしようか?」なんていうセリフでアプローチかけてくることもよくあるので、あまり鵜呑みにしないほうがいいですね。あと日本語で容姿をほめてくる人も注意ですね。

 

国際交流協会のイベントに参加

 

都道府県のどこでも国際交流協会というのがあるのですが、在日外国人と交流するために設立された組織です。

そこで定期的に外国人との交流会やボランティアなどのイベントが開催されてるので、稀にカップルが成立したという話もあります。

外国人の講師と料理体験講座をしたり、生け花体験などがありますが、いつも不特定多数の外国人と会えるわけではなさそうです。

 

英会話教室やオンラインスクール

 

講師と恋に落ちるパターン。

知名度があるところならDMMオンライン英会話が代表ですね。

基本的に英会話教室もオンラインスクールでは生徒と必要以上な話するのもプライベートなことをするのも禁止されてるので、まず難しいでしょう。

ただ、講師が生徒のことを意中のタイプだと思っていたら、恋のチャンスがありますよね。人間その気になればなんでもできるので、内緒にすればいいだけの話ですから。

あくまで、気にいってもらえるかどうかですね。

 

海外関連や英語関連の職場で出会う

 

とくに外資系の職業であれば、気の合う外国人と出会うことがあります。職場の飲み会などで話しかける機会があって、そこで仲良くなって国際結婚に発展したという話もありますよね。

また、自分の周りにいる知り合いで、海外関連の仕事してる人や英語関連の仕事してる人から外国人を紹介してもらえることもあるでしょう。

 

六本木ヒルズなどの外国人バー

 

東京の六本木に外国人が全国で一番集まるところがあります。六本木なので、それなりの値段も張るので、身だしなみもそれ相応の恰好にする必要があるようです。

そこなら色んな国籍の人達もいるはずですし、日本人と付き合いたい外国人を見つけることもできます。そこで国際結婚に結び付いた人も聞いたことあります。

ただ、不真面目で遊び目的だけの人もいるので、そこで将来のパートナーと言える人が出会えるかどうかは微妙なとこです。

 

日本の米軍基地の軍兵との出会い

 

日本にずっといる米軍は日本人じゃないですよね。中には生まれた時からずっと住んでるアメリカ人もいると思いますが。

とにかくアメリカ人なのですが、日本人女性が米軍と結婚するパターンもあるんです。

とくに全国で多いのが、沖縄県の米軍基地での出会いです。日本人女性がアメリカ人と結婚することが多い理由もこれですね。

日本にいる米軍はアメリカから出張で来ている人も多いので、日本で出会ってそのまま結婚して、アメリカまでついてったいう話もよくあります。

 

シェアハウスやゲストハウスでの出会い

 

海外の旅先では安宿があるのですが、そこは他の国からも来ている外国人もいるので、多国籍の人と知り合えます。日本にもゲストハウスがありますよ。

たまに男女混合する部屋もあるので、そこで話すキッカケが作れます。もしくはキッチンで料理するときも他のシェアメイトと会うので、必然的に話すチャンスができますね。

昔シェアハウスに泊まったことがあるのですが、そこで、白人男性と日本人女性のカップルを見たことあります。ほとんど毎晩になると、そのカップルの部屋から夜の営みをしている声が聞こえてきたのですが、明らかにみんな知ってるようでした。

 

海外で大勢のパーティに招待されたとき

 

シェアハウスのオーナーでもパーティを開くこともあるのですが、パーティで誰かと出会うパターンです。

または、シェアハウスのメイトの誰かがパーティを開こうって提案することがあります。たまに、社交的な人がいるですが、現地で仲良くなった人達とパーティに呼び込もうとすることがあります。

もしくは、現地の人と仲良くなると、その人の家でパーティに招待されることもあるんです。

その色んな人のいるパーティの中で、気の合う人が見つかり、カップル成立することがよくあるって聞きます。

このような人のつながりも限りなくチャンスが広がりますよね。

 

国際結婚相談所

 

日本に居ながら、一番てっとり早い手段が、相談所にお金払って外国人を紹介してもらうことが確実なんでしょう。

ですが、登録料、会費、成約料まとめて10万~20万とか、高いところで40万もするところもあります。

どうしても金払ってでも自分の好きな国籍の人と、結婚したいというなら、それはそれで利用してもいいでしょう。そんなにかかるなんて僕自身ビックリでした。

そこで気の合うパートナーを見つけて、幸せに暮らせるかどうかは運にもよるかもしれないです。

 

留学やワーキングホリデー

ワーキングホリデーって何?って方はこちら⇒日本ワーキングホリデー教会

留学は勉強しに行くように、校内で他国から来た生徒と友達になれるチャンスがあるので、出会いのチャンスが大きくあります。

実はワーキングホリデーも一年の内、4ヶ月まで語学学校に通う事ができます。ワーキングホリデーなら、自由に国内を行き来しながらシェアハウスに泊まったり、仕事をすることもできるので、職場内でも出会いのチャンスがありますね。

1年もいれば、恋人できる可能性も高いですね。

 

インターネットからの出会い

 

やはり、一番多いのはインターネットからの出会いです。昔はネットがなくて、海外の知らない誰かとメッセージすることはできなったですが、現代はネットからの出会いから国際結婚を果たしているカップルは珍しくありません。

2000年の半ば頃からインターネットが普及し始めたと同時に、外国人とSNSができるサービスも出始めたんですよね。サイトによって、色んな国からのペンパル(文通)を探せるとこや、真面目な出会いを求める外国人が集まるところもあります。

そのように、僕自身もあるサイトから今も付き合っているオーストラリアの彼女と出会いましたね。

 

最近はどうやら、婚活アプリを使って外国人と会って結婚する人が多いようです。

例えば、国内でも知名度があるペアーズというサービスは、最近外国人が著しく増えてきています。

日本人と結婚したい外国人もいるので、女性だけでなく男性にも国際結婚のチャンスがあるってことですね。

 

 

このように、海外の現地で思いもよらずに偶然に外国人の恋人ができたって人もいるように、最初から外国人の恋人を求めて、ネットからの出会いから国際結婚を果たした人もいるってことがわかりました。

日本でもまだまだ、他にも外国人と交流できるサービスがあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【DMM英会話】
無料体験レッスン実施中

・英語をペラペラ話したい方
・海外旅行へ行く予定の方
・海外に長期滞在する予定の方
・外国人の友達を作りたい方

せっかく覚えた英語フレーズを、外国人との会話に活用してみたくありませんか?

英文法や単語の勉強だけでなく、実践的な会話をすることで劇的に英語力がアップ!

スマホだけでも、いつでもどこでも外国人とネット英会話ができます。