アメリカ人と付き合いたい女性が傷つかないよう知るべきこと

a-man-smoking

街のあちらこちらで日本人と外国人のカップルを目にする機会も増え、「自分も国際恋愛がしてみたい」という憧れを抱く女性も多くなってきているようですね。

それに、アメリカのラブロマンス映画に出てくる白人男性ってカッコいいってですよね?

自分もこんな恋ができたらいいなって思うでしょう。

そこで今回は、国際恋愛に憧れる女性、とくにアメリカ人男性とのお付き合いに絞って、いくつかの注意点をお伝えします。

 

日本人とアメリカ人の恋愛観は大きく異なる

アメリカ人は複数の人とデートして本命を決める

日本人のお付き合いは先ず、気に入った相手を見つけたら、自分に気を引かせるように色々な方法でアタックをしますよね。

その後、告白をして相手もOKなら始めてデートをして交際がスタートすると言うのが、日本では一般的です。

しかし、アメリカ人は先ず、気に入った女性を食事などに誘いデートをします。

これは、日本人の考えと違って、この誘った女性に対して非常に興味はあるけれど、本当にこの人が自分に合っているのかを見極める為を目的としているだけであって、彼氏・彼女になったからデートに誘ったわけではないと言う事です。

これをアメリカ人はデーティング期間と言って、この期間には一人の女性に絞らず、複数の女性とデートを重ねます。

アメリカ人の女性も同様、この期間には複数の男性とデートを重ね相手が自分に合うかどうかを試用として見ているわけです。

そう、これこそがアメリカ人の恋愛観。

しかし、日本人の感覚からすると、この状態ではもう「自分だけに気が有るからデートに誘っている」「自分の事を好きだからお付き合いをスタートしたのだ」と思います。

自分の他にも、複数の女性とデートを重ねているなんて、そんな事は許せないと言う気持ちになってしまうでしょう。

 

自分と体の相性が合う人も条件の一つ

もう一つ厄介な事に、このデーティング期間には複数の人とキスをしたり、ベッドインをしたりする人達もいるという事。

将来、本気で付き合う可能性があるのだから、体の相性を確かめるのは当たり前だという考えです。

一般の日本人女性にしてみれば、たまったものではないですよね。

ましてや思いを寄せている相手が、キスや体の関係を求めてくるわけですから、当たり前のように「もう私達はお付き合いをしているんだ」と、そう勘違いをしてしまいます。

自分の心と身体を守るためにも、この事はデートをする前によく理解しておいた方がいいです。

 

恋人同士になった時の見分け方

では、どうしたら恋人同士になった事を見極めることができるかについてです。

まず、アメリカには「告白」という文化はない

デートを重ねて行き、どんどん相手の事を好きになってしまったら、いつまでこの状態が続くのかと思うと、不安になりますよね。

もし、相手が本気で自分の事を思っていなければ、踏ん切りをつけて別の人を探すためにも、相手の本当の気持ちや、今の状況は一体どのような物なのかを確認したくなるでしょう。

アメリカ人の男性は、この人と恋人関係になろうと決めたとしても「付き合ってください」と言うような告白はしないんです。

なので、彼の言葉や行動を注意深く聞いたり見たりすることが重要なんです。

 

いつ、どんな時に、恋人だと認められているのがわかるのか

アメリカ人はレディーファーストを子供のころから教育されてます。

普通の友達や見知らぬ人々にも当たり前のように、ドアを開けてくれたり、エレベーターのドアをおさえてくれたり、荷物を運んでくれたりします。

まだ、これだけではまだわかりません。

どんな時にわかるか?

自分の彼女だと認めた相手には、車に乗る際に先にドアを開け閉めしてくれたり、デートの食事代や、何処かへ行くときの交通費などを支払ってくれます。

その他にも、ホームパーティーに招待された際に、友人や家族に「彼女は僕のガールフレンドです。」と紹介されたりするので、その言葉を彼から聞いたときには、彼が自分の事を彼女だと認めたと思っていいでしょう。

また、「僕ももう他の女性とのデートを止めるので、君ももう他の男性とのデートをしないで欲しい」と言われる事も有るので、こうなれば日本の告白と同じような事なので、二人は恋人同士になったのだと確信できます。

この様な事を言われた時には、かなり真剣に将来の事も考えている可能性が高いです。(全ての男性がそうだとは言えません)

 

ただ、すぐに体を求めてくるアメリカ人男性は注意

何か月もデートを重ねていても、上記の様な事がなければ、ただ気持ちをもてあそばれている可能性があるので、注意が必要です。

それだけでなく、デーティング期間といえど、お互いにまだよく知らないうちにキスやベッドインに持ち込もうとする男性は要注意です。体の関係だけが欲しい人もいるのが事実ですから。

そこで、雰囲気に飲まれないようにして、いかに断れるかが大切です。

断ったとき、相手の対応を観察してみることなんですが、それでも強引にベッドに持ち込もうと食い下がったり、不機嫌な態度を取ったりするようであれば、今後真面目な付き合いはできないと考えてもいいです。

相手の意志を尊重し、了承できない人と付き合っていくのは、将来大丈夫なのかなって不安になりますよね?

 

「I love you」は特別な言葉

映画でもよく耳にする言葉ですが、実は、現実のアメリカ人男性は、お付き合いを始めてもすぐには「I love you」を言いません。

最初のうちは、「I like you 」という言葉を使います。

「I like you」と言うと、ただの友達に言う言葉なんじゃない?と思うかもしれませんが、これはアメリカ人にとっては当たり前な事なのです。

アメリカ人は「I love you」という言葉が大好きで、日常では家族にはもちろん、親しい男性の友人に対してや、親しい女性の友人、仲の良い仕事場の同僚などにも「I love you」を頻繁に使います。

ですが、恋愛に関しては「I love you」の言葉は、そう簡単には使いません。

「I love you」を使う時は、結婚を意識し始めた時、イコール婚約をしてもいいかなと思い始めた時に使う言葉です。

ですので、お付き合いを始めて「I love you」を頻繁に彼の口から聞くようになったなら、そろそろかな?と期待してもいいんじゃないでしょうか。

アメリカ人にとって恋愛に対して使う「I love you」はそれだけ重要な言葉です。
ですので、デートをして間もないうちから、「I love you」を頻繁に使う相手には、不信感を持って慎重に対応すべきだと思います。

 

アメリカ人男性と付き合いたいなら、日本の恋愛観と違うということを忘れずに

こうして見てくると、アメリカ人の恋愛観は日本人とはかなり違うところが多く、何も知らないでいると傷ついてしまったり、困惑してしまう事があるかもしれません。

ある程度、最初に理解した上でお付き合いを始めれば自分を見失わずに、お付き合いが出来るのではないでしょうか。

あとは上記でも話したように、すぐに体を求めてくる男性は要注意です。

相手のペースに振り回されないように、冷静に見極めて素敵なお付き合いをしてください。

 

もし、アメリカ人との出会いがない!という人は、フェイスブックを使った婚活アプリ、ペアーズを使ってみるといいです。

他のヨーロッパ系の外国人も登録していますが、アメリカ人も多いです。

【pairs】Facebookで恋活・婚活

インターネット文化が進化してきている時代ですから、ネットからどんどん国際カップルが誕生していますね。

利用しない手はないです。

 

以上で終わります。勢い任せに体を許さずに、相手をじっくりを見極めるように交際してください。

【DMM英会話】
無料体験レッスン実施中

・英語をペラペラ話したい方
・海外旅行へ行く予定の方
・海外に長期滞在する予定の方
・外国人の友達を作りたい方

せっかく覚えた英語フレーズを、外国人との会話に活用してみたくありませんか?

英文法や単語の勉強だけでなく、実践的な会話をすることで劇的に英語力がアップ!

スマホだけでも、いつでもどこでも外国人とネット英会話ができます。