20代後半の英語の勉強は遅くない!目的をハッキリさせよう

reading-book

学生時代に英語の勉強にそんなに力を入れてなかったのに、20代後半になってから英語の勉強がしたくなったいう人は少なくありません。

思い立ったが吉日なように、早ければ早いほど英語の勉強を始めたほうがいいのは確かですが、ペラペラではなくても最低限の英会話したいなら数ヶ月や一年で、それなりにできるようになります。

 

この記事では目的別に合わせて、上達を早くする方法を紹介します。

海外の映画やドラマを聞き取れるようになりたい。

DVDなどを借りてきて、ただ流して聞いてるだけではいつまでも経ってもわからないままになることは知っていますよね。字幕なしでスラスラ聞き取れて意味もわかるようになりたいって人もいます。

では、今後、外国人と会話するつもりがなく、自分な好きな映画やドラマを楽しめればいいという人には、まずは中学英文法とある程度の単語を勉強することです。

そして、リスニングが一番の肝になってくるのですが、
練習方法として、まず一度、日本語字幕で最後まで鑑賞し、2回目は英語字幕付きでシャドーイングとして映画を見て、3回目から英語字幕なしで聞き取り練習をします。

また、知らない単語やイディオムはその都度書き取っていたほうがいいですね。単語の書き取りを積み重ねているうちによく出現するフレーズというのがわかってきますから。

聞き取り練習は一時停止を何度もしていいですが、字幕を見ないようにして聞こえたことを紙に書いていきます。最後まで見終わった後に答え合わせをします。

そして、聞き取れなかったところを発音指導の本を見ながら声に出して練習することです。聞き取れなかった部分をまとめると苦手な発音がわかってきます。

結局、リスニング練習だろうと英語の場合は近道せず、根気強く積み重ねていくことが一番重要になってきます。

英文の本や海外のサイトの英文を読めるようになりたい

英語のニュースサイトで日本では知らないような情報を知りたいという人もいます。話せなくてもいいから英文を読めるようになりたいという場合、とにかく英文法をマスターするつもりで勉強をし、英語の本を読むことに限ります。

正しい英語を身に付けたければ、SNSにいる外国人のつぶやきなどは見ないようにすることです。なぜなら、彼らがSNSで語る英語は必ずしもいつも正しいというわけではないし、文法書に載っていないような文の構造になってるので、初心者の内は余計混乱します。

そのように、しっかりとした英文を見たいならニュースサイトを見ることをお勧めします。

もし、ただひとすら英文を読むことにモチベーションが上がらないという人がいますよね。その場合は英語の勉強という感覚を少し紛らわすために、英語の漫画を読むことも取り入れてみることです。目で見るビジュアルと合わせて読むと記憶に残りやすくていいですよ。

そもそも英語を話せることが一番の目的なら

海外に行く、英語関連の仕事したい、外国人の友達を作りたい、という理由なら「英語を話す」ということは避けて通れないですよね。

もちろんスピーキングやリスニングの練習を独学でやるっていう手もあります。もちろんそれでもいいですが、実践練習をする必要が出てきますし、相手がいたほうがもっと効率がいいです。相手の英語を聞いてそれに答えるという練習には、やはり英会話教室やオンラインスクールがお勧めです。

会話の練習になる他、英語の文法も学ばせてくれる上、やる気の維持にもなりますよ。会員になるからには、ちゃんと勉強しないといけないっていう理由ができるし、それが上達を加速させる手段になるからです。

一人で学習っていうのはやる気が出ないときは多いものです。
何をやるにしても、一人でゲームしても、一人で食事にしても何か虚しい、もしくはつまらないって思う時ありませんか?誰かと一緒に何かをした方がもっと楽しいもんです。

それと同じように、どうせ一人でやる気が起きなくて手を止めて時間を潰すくらいなら、誰かと英語で楽しく会話した方がいいですよね。その方が経験値が遥かにたまります。

オンラインスクールなら無料体験であちこちと体験できるので、利用するだけ利用した後に好きな場所を選ぶといいです。

最後に

20代後半にもなって英語を勉強は遅くないの?って疑問に思う人もいますが、成し遂げたい目標があるかどうかの問題です。

例えば、30代後半でも40代になっても外国人の彼氏と出会ってから、それなりに英語を話せるようになったという女性もいますよ。

そのように、キッカケが英語勉強の起爆剤になるわけです。外国人の誰かを好きになって勉強にやる気を出すのも一つの理由です。

継続するために、英語を勉強をしなければいけない理由なんなのか。

漠然と、ただペラペラになりなたい、友達に自慢にしたい、というような理由は途中で挫折しやすいものです。

そのような理由だと結局、「別に見栄張るために無理しなくていいじゃん?仕事じゃないし。」の状態に陥って、勉強を辞める理由を作ってしまうからです。

なので、あなたが英語を勉強にやる気を出して継続したいなら「しなければならない」理由を作ることが上達を早くすることになります。

【DMM英会話】
無料体験レッスン実施中

・英語をペラペラ話したい方
・海外旅行へ行く予定の方
・海外に長期滞在する予定の方
・外国人の友達を作りたい方

せっかく覚えた英語フレーズを、外国人との会話に活用してみたくありませんか?

英文法や単語の勉強だけでなく、実践的な会話をすることで劇的に英語力がアップ!

スマホだけでも、いつでもどこでも外国人とネット英会話ができます。