「とりあえず」を英語で言える主な3つのフレーズ

「とりあえず」は日本人がよく使う言葉の一つ、前置きやその場しのぎで代用される便利な表現。

もちろん英語にも前置きとして表現があるのですが、ネイティブなら「for now」「anyway」が代表的です。

例えば、観光旅行に行こうと思って、どこから行こうかハッキリしてないときに、

初めにやることとして、「とりあえず東京から行こう!そして次に、長野か群馬を観光しようか!」という感じで言いますよね。

では、英語でこの「とりあえず」を同じシチュエーションでどう英語で言えばいいのかを解説していきます。

他にも似た表現がいくつかあるので、それも兼ねて表現の仕方について解説していきます。

 

1. For now / For the moment 「とりあえず/今のところは」

Example 1. Let’s stop playing videogames for now.
「とりあえずテレビゲームを止めよう。」

Example 2. We should have a break for now, and continue studying afterwards.
「とりあえず、朝ごはん食べましょ。その後に勉強の続きをやろう。」

Example 3. I’ll order a salad for now, and if I’m still hungry I will order something else.
「とりあえずサラダを頼んで、まだお腹が空いてるようだったら他に何か頼むことにするよ。」

 

 

「とりあえず」にピッタリに近い英語表現は「for now」がベストです。

その場で思い付いたときに使います。また、「for the moment」も同じ意味として使えるのですが、どちらか言いやすいほうでもOKです。

「とりあえず」を「今のところは」というふうに日本語に訳すと、文脈によってはギコちないですが、同じ意味合いにはなります。

「For now 」で似てる「so far」も「今のところは」と同じ言葉で訳されますが、両者の違いは「For now 」が現時点で思いついたことに対して一時的なイメージなら、「so far」が過去から今までのことに対してのイメージと捉えてもらえればいいです。

 

2. Firstly / First off / First of all ** 「とりあえず」「まず始めに」

Example 1. Firstly I’ll try on these pants.
「とりあえず、このズボンを履いてみることにするよ」

Example 2. First off, let’s order some bread and drinks.
「とりあえず、パンと飲み物を注文しましょ。」

Example 3. First of all, we should clean this room.
「とりあえず、この部屋を掃除しないといけない。」

 

 

「 First off 」がカジュアルに近い言い方になり、「First of all 」は何かをちゃんと説明したいときに対して用いる言葉で使われ、「Firstly 」は少々堅い説明になります。

こちらのフレーズは「とりあえず」のイメージよりも、計画がすでにある段階で、”まず始めにやることとして”という意味合いで使います。

なので、現時点で何しようか決まっていなくて今思いついたことを言う場合は「for now」を使います。

 

3. Anyway **** 「とりあえず」「とにかく」

Example 1. Anyway, I’ll begin writing this essay (for now).
「とりあえず、小説の執筆を始めるとするよ。」

Example 2. Anyway, my appointment is in two hours, so I’ll stay with my friends (for now).
「とりあえず、約束までの時間は後2時間だから、それまで友達といることにするよ。」

 

 

この「Anyway 」はとりあえずの意味でも使えますが、さっさと何かやりたい、「とにかく」っていうニュアンスが含まれています。

とくに急いでるとき「とにかく早くこれをやってくれ!」というようなフレーズにピッタリな言葉です。

また、「for now 」を付け足せば、「とりあえず」のニュアンスを強調できます。

 

ここまでのおさらい

 

このように一言で「とりあえず」を英語で言おうとしても、状況によって使う英単語が変わってきます。

何するか決まってないけど「とりあえず」での感じなら「for now」が適切ですが、全く計画を立ててないのに「First off 」と言うと、その後、何かやることが決まってるんだなと思われることがあります。

 

過去形に「for now」は使えない

 

そしてもう一つ、過去形にしたいときは「for now」を使いません。

その場合はこのように使います。

 

First off, we had a coffee.」
「とりあえず私たちはコーヒー飲んだ。」

「She played computer games for the time being.」
「彼女はとりあえずコンピューターゲームで遊んだ。」

 

 

「for the time being 」は「当分の間」としてよく訳されますが、一時的な凌ぎとしてのニュアンスがあります。

 

 

以上が「とりあえず」の使い方でした。

【DMM英会話】
無料体験レッスン実施中

・英語をペラペラ話したい方
・海外旅行へ行く予定の方
・海外に長期滞在する予定の方
・外国人の友達を作りたい方

せっかく覚えた英語フレーズを、外国人との会話に活用してみたくありませんか?

英文法や単語の勉強だけでなく、実践的な会話をすることで劇的に英語力がアップ!

スマホだけでも、いつでもどこでも外国人とネット英会話ができます。