アメリカ人女性をデートに誘うには?スマートな口実を教えます

woman-reading-book

スポンサーリンク

 

アメリカ人女性と出会ったけどどうやって仲良くなろう?

可愛いアメリカ人女性が、行きつけのカフェにいるけど、

どうしたら仲良くなれるのだろう?

 

悩みに悩みすぎて、

なかなかデートに誘えずにいる方々が多いのではないでしょうか。

 

悩んでいる日本人男性の皆様、安心してください。

私が【アメリカ人女性へのデートの誘い方マニュアル】をシェアします。

 

デートに誘うきっかけ、そして、

その時のアプローチの注意点について話します。

では早速、解説していきますね。

 

その① 笑顔で挨拶からスモールトーク

smile-cup

 

当たり前ですが、

出会って顔を見たらにこっと爽やかに笑いましょう。

アメリカの文化では誰かとすれ違う時に多くの人が微笑みかけます。

これは相手に「敵意がないよ」と表す、アメリカの文化でもあるのです。

 

もしあなたが下を向いたり目を逸らしたら

それはもう怪しさしかない。

そんな男性とデートしたいと思うでしょうか?

 

単純に笑いかけてもらったら、こちらも嬉しいですよね。

それはアメリカ人女性も同じです。

笑顔は世界共通の言語

 

さて、ここで終わったらただの挨拶です。

この次にぜひ実践して欲しいのは、スモールトークです。

 

スモールトークとは短い会話、

さりげない会話を意味します。

アメリカ人は基本的に、

知らない人とも会話をするのに慣れています。

 

「突然話しかけたら怪しまれるのでは?」

と思うかもしれませんが、

アメリカ人に対して行う分には大丈夫です。

 

アメリカ人の方に、

「アメリカで友達を作るにはどうしたらいい?」と尋ねると、

「スターバックスに行きなよ」とよく言われます。

 

これは、スターバックスで並んでいる間に、

前後の人と話し、仲良くなるケースが非常に多いからです。

 

それくらいアメリカ人はスモールトークが大好きです。

スモールトークでは、何を話してもいいんです。

 

例えばカフェで並んでいたら、

「ここよく来るの?」だとか
「ここのおすすめは?」とか
「その服可愛いね」とか

何でも良いんです。

 

話しかけ相手との会話を広げ、共通の趣味を見つけましょう。

 

そして、

「僕はあそこのカフェによく行くんだ、今度行ってみない?おすすめ教えるよ」

とスムーズに聞いてみましょう。

 

その②ガツガツしないでフランクに

デートに誘うときにはスマートに誘いましょう。

「あれ?この人、私とデートしたいのかな?」

と、思わせるくらいの曖昧さで大丈夫です。

 

アメリカ人は愛情表現がストレートだと良く言われますがそれは恋人間の話です。

 

逆にストレートにあなたが好き、だなんて言おうものなら、

身構えられて逃げられてしまうことは、間違いありません。

軽い男だと思われて敬遠されてしまうでしょう。

 

悪い例として、

「君とっても可愛いね!お酒奢るから一緒にあそこのバーに行こうよ」

…スマートでかっこいいアメリカ人男性はこんな風に言いません。

 

アメリカ人にナンパされた日本人女性がこう言われた、

とよく話しているのを聞きますよね。

 

ナンパしてきたアメリカ人男性は、

残念ながら、アメリカ人女性には通用しないから、

日本人女性に試したのでしょう。

 

アメリカ人女性は、

そんな風に誘われてもデートには応じませんよ。

ではどのようにフランクに誘うか。

 

その③ ディナーよりランチやコーヒー

starbucks-coffee

 

デートに誘うときは、いきなりディナーやバーに誘うのは控えましょう。

これは、女性の警戒心を高める、

一番の原因と言っても過言ではありません。

 

あなたと仲良くなるか迷っている時に、

ディナーに誘われても、なかなかYESとは言ってくれないでしょう。

 

しかしランチやコーヒーならどうでしょうか?

女性は昼間や数時間と言われた時、

「数時間ならいいかな」
「昼間なら安全だし」

と、案外すんなりとOKを出してくれる傾向にあります。

 

彼女との会話ででたカフェに誘うも良し。

人気のあるお店に立ち寄ろうと誘うもよし。

とにかく、フランクさを意識してください。

 

その④勉強やアクティビティを口実に

coffee-office

 

「いきなり何も用がないのに、ランチやコーヒーになんて誘えないよ…」

と思っている貴方に、おすすめなのがこちら。

・勉強を教えてもらう
・勉強を教えてあげる
・彼女がやっているアクティビティに参加する
・自分がやっているアクティビティに誘う

 

つまり、彼女が日本語を勉強しているなら、

「日本語教えるよ」と、誘ってみる。

 

もしくは、自分が英語を勉強しているなら、

「レポートを見てくれないか」と、頼んでみる。

 

彼女がヨガをやっているなら、

「ヨガに連れてって欲しい」と、頼んでみる。

 

自分がハイキングをするのが好きなら、

「ハイキングに行ってみようよ!」と誘ってみる。

などなど、趣味や勉強を口実にしましょう。

 

自分の趣味に興味を持っている人、

真剣に勉強をしている人を無下には扱いませんよね。

 

「そのお礼に、次はカフェに行かないか?」と、誘えばいいわけです。

 

また、勉強やアクティビティを一緒にしたあとに、

カフェに誘ってみるのもいいですね。

 

きっかけを作るには趣味や勉強というのは非常に有効的です。

 

私の現在のアメリカ人の恋人も、

英語を教えてもらっているうちに仲良くなりました。

まさに王道とも言えるでしょう。

 

アメリカ人女性のデートの誘い方のまとめ

woman-puting-hand-on-head

 

以上で、

アメリカ人女性へのデートの誘い方マニュアルをまとめると、

 

その① 笑顔で挨拶からスモールトーク
よい印象を与え、会話をスタートしきっかけを掴みましょう

その② ガツガツしないでフランクに
スマートなアメリカ人男性をイメージしましょう

その③ ディナーよりランチやコーヒー
いきなりディナーは相手を身構えさせてしまいます

その④ 勉強やアクティビティを口実に
趣味に興味を持ってくれる人や真剣に勉強する人を人は無下には扱いません

 

どうでした? 誘えそうかも!と少しでも思えたなら幸いです。

 

日本の男性の中には、

「俺、顔フツメン以下だから、白人女性にもモテないだろう」

と思ってる方もいるでしょう。

 

全然そんなことありません。

顔よりも、意識すべきポイントさえ抑えれば、

あなたにも、国際恋愛を発展させることができます。

 

こちらの記事も見ていただければわかります↓

back-view-of-woman

アメリカ人女性と結婚したい日本男児は3つのミソを抑えておけばOK

2019年5月18日

 

それでは、

ぜひ、実践してステキなアメリカ人女性とデートしてくださいね!

 

スポンサーリンク