日本人と友達になりたい外国人をFacebookでゲットする3つのコツ

facebook-profiles

 

東京オリンピックも控え、日常的に日本社会も益々国際的になってきたなと感じる方も多いのでは?

そんな中、

「外国の方と友人関係を築きたい」
「英会話の練習がしたい」
「気が合えばお付き合いに発展という展開もアリ!」

と思うオープンな方も増えていますよね。

 

世界中どこに行っても、出逢いの始まりは「フェイスブックのアカウント持ってる?」だったり、

名前を検索して昔の友人と再び繋がれたりと、アカウントを持っていない人のほうが少ないほどです。

 

しかし、問題は日本にいても外国人と友達になる機会が、日常にはなかなか無いという事じゃないでしょうか。

出会い方は様々ありますが、それでもやはり、

登録者数の多さで言ってもフェイスブックが一番挑戦しやすい方法でしょう。

 

私も実際にそうでしたが、社会に出てからというもの、日本人の友人を見つける機会も無いのに、

「Facebookで外国人の友達なんてどうやって見つけるの?」

と悩んでいる方、私が実際にFacebookで日本人の友達が欲しい外国人の友達と出会ったコツを3つご紹介しますね♪

 

グループ機能を駆使

皆さんはフェイスブック上でいくつのグループに参加をしていますか?

私は今現在20のグループに参加をしており、参加するとタイムラインに表示されますから、

わざわざページを開かなくとも、定期的に興味のある分野の情報を得られています。

非公開の身内だけのグループが印象的かもしれませんが、誰でも参加ができるグループも数多く存在します。

 

例えば、グループ検索ページ上で「TOKYO」と検索するだけで、

メンバー数が1万人を超えるグループがこれでもかと言うほど出てきます。

その中には部屋探し、職探し、中古品の販売など、

東京に新しく移り住んだ外国の方のための情報ページを中心に、交流を目的としたグループも多くあります。

 

飲み会系コミュニティーや、アウトドア好きコミュニティーなどの自分の趣味を英語で探す方法、

住んでいる地域や職場のある地域の外国人コミュニティーに入る方法などが、一番自然で無理に頑張らなくていい方法だと思います。

 

また、もう一つの検索方法としては、日本語学習コミュニティーで検索をすること。

英語に自信がない方ほど、多少でも日本を話せる外国人はすごいメリットなことです。

やはり外国人と友達になりたいならば、先に紹介したように共通の趣味が合って自然と友達になる以外は、

その外国の方があなたと友達になって、何のメリットがあるのかも考えてみましょう。

 

日本に住む多くの外国人の方の悩みと言えば日本語の習得でしょうから、あなたが日本人であることを最大限に活かすべきです。

フェイスブックにも外国人のための日本語学習コミュニティーも多く存在をするので、

言語交換を通して日本生活での悩みを聞いてあげるのも良い方法です。

 

イベントページもしっかり活用

フェイスブック上には常に沢山のイベント情報に溢れています。

大規模なイベント告知だけではなく、

英語をはじめとする外国語学習者向けのランゲージエクスチェンジや、ワークショップなどの小規模企画もあります。

 

個人的に参加をして面白かったのは、日本の伝統文化を英語で学ぶワークショップや、スペインの音楽や料理を楽しむ会などでした。

同じイベントに参加しているだけで共通認識が生まれ会話が弾みやすいです。

 

これが理由なのかはわかりませんが、私の周りで国際結婚をしている方はイベントで出会った方が多いです。

基本的に、女性の方は初めから一対一で会う事はお勧めしませんから、

グループ機能を活用する場合にもイベントなどに参加し、最初はグループで会う事を強くお勧めします。

 

また、フェイスブックページには個人情報が豊富にあり、

「この人は交友関係を築く目的以外でフェイスブックを使っているのでは?」

と、すぐに怪しめるのも良いところです。

異性の外国人の場合、関係を築く前にはプロフィールや交友関係、どういった投稿をしているのかなど必ず確認をして下さいね。

 

友人の投稿もチェック!

最後に確認ですが、ご自身の友人の投稿のチェックはしてますか?

友達の友達は私の友達なんて無茶な事は言いません。

人見知りではないかぎりは、自分からアプローチをかけるのがいいです。

 

それでも、フェイスブックに投稿率の高い方には、国際的な交友関係を持つ方が非常に多いです。

そのため、ご友人の投稿に反応をしている外国人の方がきっといると思います。

 

急にメッセージを送るなんてハードルが高いかもしれません。

しかし、共通の友人がフェイスブック上にいるだけで返信確率は非常に高く、

友人への第一歩である共通項目が既にある状態なので非常にお勧めです。

 

私が経験したのは連絡を頂いた側のケースで、

私が外国人の友達へ書いた投稿を見てメッセージを他の方から頂きました。

日本で英語の先生をしていて、英語が話せる人と友達になりたいというような内容でした。

日本ではマイノリティーである外国の方も、やはり友達が欲しいのです。

 

誠意をもって、

「●●の友達です。突然の連絡すみません。今英語を勉強していて外国人の友達を探しているのですが、よければ友達になってくれませんか?日本語を教える事も大丈夫です。」

などと送ってみましょう! こんなストレートな表現でも意外にいけます。

共通のお友達を交えて食事なんて事がすぐに実現しそうな方法です。

 

日本人と友達になりたい外国人をFacebookで探すコツのまとめ

まとめると、

  • グループ機能で日本語の外国人コミュニティを探す
  • イベントページをしっかりチェックする
  • 友達の投稿から外国人を探す

 

とくに、「外国人の友達が欲しいけど、一対一で会うのは怖い…」

という女性の方は、外国人コミュニティから探し、ランゲージエクスチェンジや交流パーティなどのイベントから参加することがオススメです。

外国人だけでなく日本人の方も所属してる所も多いので、「自分だけ日本人…」という事態はまずないでしょう。

 

以上で、フェイスブックで外国人を見つけるためのポイントをお話ししました。

まずは、グループに入ってみることから始めてみましょう。

 

【DMM英会話】
無料体験レッスン実施中

・英語をペラペラ話したい方
・海外旅行へ行く予定の方
・海外に長期滞在する予定の方
・外国人の友達を作りたい方

せっかく覚えた英語フレーズを、外国人との会話に活用してみたくありませんか?

英文法や単語の勉強だけでなく、実践的な会話をすることで劇的に英語力がアップ!

スマホだけでも、いつでもどこでも外国人とネット英会話ができます。